スーパーフード 亜麻(ヘンプ) 未分類

ヘンプオイルやヘンプシードが宇宙食に!その効果とは

投稿日:

ヘンプオイルやヘンプシードの栄養成分が凄い!

ヘンプシード
最近は、良質なオイルが増えて来ましたがヘンプオイルもその1つ!
ヘンプオイルヘンプシードが栄養成分が認められ宇宙食にも採用されています。

 

麻(ヘンプ)を品種改良して作られた亜麻仁オイル

麻と聞くと大麻などをイメージしがちですが、ヘンプオイル(亜麻仁油)は、産業利用を目的として品種改良改良された麻になります。なので、大麻成分テトラヒドロカンナビノールを含むカンナビスとは区別されています。

品種改良された麻(ヘンプ)は紙や服プラスチックなどにも出来るそうで、石油に代わる燃料として期待されているそうです。

食用のヘンプオイルは必須脂肪酸が豊富!

ヘンプオイル
ヘンプオイルはローフードを実践している方には既におなじみのオイルかもしれませんが、体内で作る事が出来ない必須脂肪酸が豊富に含まれています。

ヘンプオイルには6種類全ての必須脂肪酸が含まれ、特にαリノレン酸(オメガ3)とリノール酸(オメガ6)が非常に理想なバランスで含まれていると言われています。

特にその割合が素晴らしくヘンプオイルは、1(オメガ3):3(オメガ6)と、オメガ3不足の傾向がある日本人にとって最も理想的なバランスと言われています。

ヘンプオイルには非常に珍しいγ(ガンマ)リノレン酸を含む

ヘンプオイルには植物油として非常に珍しいγ(ガンマ)リノレン酸が含まれていると言われています。ヘンプオイルに含まれるγ(ガンマ)リノレン酸はオメガ6系脂肪酸の一種ですが、血圧やコレステロー値、血糖値を下げる効果に加え、健康な肌を維持する機能に効果があると言われています。

ヘンプオイルが肌荒れに効果があると言われる理由はここにあるんですね。

ヘンプオイルは生でドレッシングに!

ローフードサラダ

ヘンプオイルは非常に熱に弱い成分が含まれています。実際にヘンプオイルが入っているボトルを見て頂ければわかりますが、ボトルは遮光されています。
その為、ヘンプオイルは熱を加えずそのまま食べるのがベスト!サラダのドレッシングなどが最適です。ヘンプオイルはローフード食品としても摂る事が出来ます。ぜひお試し下さい。

-スーパーフード, 亜麻(ヘンプ), 未分類
-, , ,

Copyright© スーパーフードで美と健康を , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.