スーパーフード ローフード 未分類 美肌

ローフードはなぜ48度以下で調理しないといけないのか?

投稿日:

ローフードの定義「48度以下」とは

野菜達
最近、ローフードと言う食事をよく聞きます。2010年頃からローフードと言う食事が世に認識されるようになりましたが、スーパーフードの人気もあり、よく聞くようになりました。
そのローフードってどんな食事なのでしょうか?

ローフードは48度以下で調理した食事の事

ローフードのローは英語で生を意味する「raw」の事。ローフードは生の食事の事で、食材を48度以下で調理した食事の事をローフードと呼びます。

ローフードはなぜ48度以下なのか

なぜ48度以下で調理しなければいけないのか?
食材の中に含まれる酵素は高温で調理されると失われます。せっかく食材の中に含まれて酵素なのですから、余さず摂取したいですよね。
この酵素は48度以下で調理されれば損なわれる事なく食事として摂取出来ます。

酵素をとるメリットとは

ヘルシーフード
食物酵素をたくさん摂ると、代謝が活発にり細胞のターンオーバーが促進されます!ローフードを食べる事により細胞が活性化され、美容やダイエットに効果があると言われていますし、現に外から美しく健康になるのは限界があるとの見方もあり、インナービューティーと言う言葉もよく使われるようになって来ています。

無理せずローフード生活を始めよう!

ヘルシー食事2
トマトジュース

いきなり全ての食事をローフードに変えるのは誰でも難しいと思います。まずは毎日の朝食を簡単スムージーに変えてみたり、夕食をたまにローフードに変えてみたりと、無理せず自分のペースで長く続ける事が体の内側から健康になる第一歩ですね。



-スーパーフード, ローフード, 未分類, 美肌
-, , ,

Copyright© スーパーフードで美と健康を , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.